アプリケーションデータベース

分析アプリケーション学会発表ポスター

ユーザーインタビュー

ISOLUTE & EVOLUTE
シリンジカラム寸法

フラッシュカートリッジ選択ガイド




カタログダウンロード
(右クリックからファイル保存)


サンプル前処理製品
総合カタログ

サンプル前処理製品総合カタログダウンロード
(49ページ/3.7MB)



ISOLUTE SLE+
ユーザーガイド

ISOLUTE SLE+ユーザーガイドダウンロード
(12ページ/2.0MB)



有機合成製品カタログ
有機合成製品カタログダウンロード
(10ページ/2.2MB)



ペプチド合成カタログ
ペプチド合成カタログダウンロード
(8ページ/1.3MB)



HOME > ニュースレター > ニュースレター:2018年4月18日号

2018年4月18日号

sikoku_nc_header


『核酸医薬原薬製造に向けた
オリゴヌクレオチドの合成を効率化。
高純度・高品質オリゴヌクレオチドの
グラムスケール生産にIsolera LSをフル活用中』


~大量精製用フラッシュ自動精製装置 Isolera LSを導入~
 

株式会社 四国核酸化学では、核酸医薬の開発研究にバイオタージのフラッシュ精製装置Isolera およびIsolera LSを採用されています。
大量スケールの合成から精製が重要なミッションである同社事業におきまして、バイオタージ製品は効率化や安全面で高い評価をいただいています。

Isolera LS

  • スケールアップに最適
  • 豊富なカラムラインナップ
  • PDA搭載
  • 無線LANを用いた遠隔モニタリングも可能

shikoku_nc_-1

今回は片岡先生と研究員の方々に装置について感想をお聞きしました。
 

DOWNLOAD
WebインタビューページへGO!
PDFページへGO!


『受託精製に弊社Flash自動精製装置及び、
GMP対応FLASH 150/400システムを活用』


~ダイレクトスケールアップや高薬理活性物質の封じ込め精製用として~

宮崎県延岡市に製造設備を持つ、旭化成ファインケム株式会社(本社:大阪市北区)様では、超高薬理活性物質の精製用に弊社Biotage製の自動精製装置と生産スケールGMP対応のFALSH150/400システムを導入して頂いております。

  • 自動精製装置によるメソッド最適化
  • シリカゲルの暴露が無いパックドカラムを活用した封じ込めに最適な仕様
  • 高薬理活性物質に特化した設備
  • 交叉汚染、暴露リスク管理技術を活かしたHPAPIの取り扱い
  • 開発品のPDE設定など、CMC開発業務を幅広くサポート

旭化成ファインケム コラボ

旭化成ファインケムの受託製造技術 リーフレット(PDFファイル 4MB)

jp_koki

マヨネーズ売り場に立つ頻度が多くなったことに気が付きました。
炒め物、お弁当、ギュー、ギュ-絞っていたら、またマヨネーズ売り場。
海外と違い、日本では旨み成分を含み、卵黄のみ、癖のない油、マイルドな米酢等で作っているとか。
仕方ないなー。

担当:        髙橋  尚子
編集長:    谷地  敏行