アプリケーションデータベース

分析アプリケーション学会発表ポスター

ユーザーインタビュー

ISOLUTE & EVOLUTE
シリンジカラム寸法

フラッシュカートリッジ選択ガイド




カタログダウンロード
(右クリックからファイル保存)


サンプル前処理製品
総合カタログ

サンプル前処理製品総合カタログダウンロード
(49ページ/3.7MB)



ISOLUTE SLE+
ユーザーガイド

ISOLUTE SLE+ユーザーガイドダウンロード
(12ページ/2.0MB)



有機合成製品カタログ
有機合成製品カタログダウンロード
(10ページ/2.2MB)



ペプチド合成カタログ
ペプチド合成カタログダウンロード
(8ページ/1.3MB)



HOME > 製品情報 > Isolera

Isolera™          

フラッシュ自動精製システム

Isolera




※ACIは超高速を可能にしたソフトウェアの名称です。

SNAPIsolera RackIsolera

 

様々な機能を持つ最新のフラッシュ自動精製システムです。

ユーザーインタビュー (画像をクリック!)

大阪大学大学院工学研究科 応用化学専攻 生越研究室 キッセイ薬品工業株式会社  中外製薬 鎌倉研究所 研究本部創薬化学研究部

 


              
大阪大学大学院
工学研究科
応用化学専攻 生越研究室
キッセイ薬品工業株式会社

中外製薬 鎌倉研究所

研究本部創薬化学研究部

ユーザーリスト

ユーザーリスト


Isolera 特徴

ケミストの“使いやすい”を実現したフラッシュ自動精製システム!

Isolera(アイソレラ) は、フラッシュ自動精製装置に対するケミストの要望を最大限取り入れた、コンパクトなフラッシュ精製システムです。TLCグラジエント自動作成機能は、グラジエントカーブの自動作成に加え、推奨カートリッジとサンプルサイズを提案致します。

分取においては、可変2波長UV検出で化合物認知を確実に行い、一回のグラジエントに4溶媒を利用可能とし、更には流速 1~200mL/min のパワフルな送液を実現することで、効率的な精製と最大限化された化合物純度と収率を提供します。

 

精製時間を50%以上短縮

分離性能を落とさずに、今までの3倍の流速で精製することができます。精製時間を50%以上短縮できる、

新しいかたちの自動精製を実現させました。

(超高速Isolera最新ソフトウェアACIが標準搭載されています。)

 

ページ上部の動画をぜひご覧下さい! 

 

さらに、“超高速Isolera最新ソフトウェア ACI”の詳しい情報はこちらから

超高速フラッシュ クロマトグラフ

分離能は維持したまま、66%の時間短縮を実現!

 



抜群の送液速度! -生産性の向上-

最大 200 mL/min の速度での送液が可能な Isolera を用いることで、精製実行時間を短縮し、生産性を劇的に短縮します。

 

例えば、10.5 g のサンプルを340 g SNAPカートリッジを用いてIsoleraで分取を行った場合、わずか19分足らずで精製が完了しました(図.1)。

これを従来の100 mL/min の流速で実行した場合には、単純に化合物単離に約 2 倍の時間を要することになります。

図.1 

10.5 g サンプル精製のクロマトチャート。340 g SNAP KP-Sil & 200 mL/min

 

2波長同時分取! -確実な化合物単離-

Isolera では 2 つの波長に対し同時に感応し、分取することが可能です。これにより、スロープモード分取を実行した際に、フラクションの節約と同時に確実な化合物分取を実現しました(図.2)。
 
図.2 2波長同時分取のクロマトチャート。黒と赤のクロマトチャートは異なる波長ですが、それぞれフラクションされています。
 

さらなる便利な機能

他のフラッシュ精製装置にはない機能です!(オプション)

Isolera Spektra

<<Isolera Spektraの機能>>

 

  • λ-ALLフラクション
  • ベースライン補正機能
  • 全波長スペクトルスキャン
  • TLCステップグラジエント作成機能          

 

リーフレット

有機合成製品カタログ

Isoleraユーザー皆様へ 高速濃縮方法(TurboVap)のご提案 リーフレット

オプション

Isolera ELSD-A120

Isolera Spektra

システム仕様

精製プロセス シングルカラム精製
送液方法 定量(3mL)HPFC™ ダブルプランジャーポンプ
溶液投入口  4溶媒接続、2液グラディエント(4種いつでも変更可)、2液グラディエントwithアディティブ
流速 1~200 mL / min
圧力上限 145 psi (10 bar)
サンプル充填方法

3方インジェクションバルブ(オプション)、サンプレット、

ドライロードヘッド、ZIF-SIM

UV検出 可変式二重波長(200-400 nm)、または固定波長
フローセル 0.3 mm
分取モード

定量、しきい値、UV傾斜 からの組み合わせ可能

分取容量 最大9.6L (EXPオプション)、または 4.8L (標準仕様)
分取容器

試験用チューブ (φmm): 13、16、18、25

ボトル(mL): 120、240、480



システム条件

電力

100 VAC、50/60 Hz

寸法

標準: 355mm x 497mm x 596mm (W x D x H)

EXP: 533mm x 497mm x 596mm (W x D x H)

 


インターフェース

USBポート

データインポート・エクスポート

アップグレード EXP の拡張画分容量にアップグレード可能