アプリケーションデータベース

分析アプリケーション学会発表ポスター

ユーザーインタビュー

ISOLUTE & EVOLUTE
シリンジカラム寸法

フラッシュカートリッジ選択ガイド




カタログダウンロード
(右クリックからファイル保存)


サンプル前処理製品
総合カタログ

サンプル前処理製品総合カタログダウンロード
(49ページ/3.7MB)



ISOLUTE SLE+
ユーザーガイド

ISOLUTE SLE+ユーザーガイドダウンロード
(12ページ/2.0MB)



有機合成製品カタログ
有機合成製品カタログダウンロード
(10ページ/2.2MB)



ペプチド合成カタログ
ペプチド合成カタログダウンロード
(8ページ/1.3MB)



HOME > 製品情報 > Horizon SmartPrep II

 

Horizon Technology社製

SmartPrep® II


自動固相抽出装置

1リットルまでのサンプル量に対応。
シリンジカラムSPE(固相抽出カラム)による前処理を自動化します。

SmartPrep II

 

SmartPrep IIは、1台で12サンプルまで1バッチで処理することができる自動固相抽出装置です。
 
12サンプルを全て同じメソッドで処理することも、または全て個別のメソッドで処理することも可能です。
 
SmartPrep IIは米国公定法での採用実績が多数あり、その信頼性が高く評価されています。安心して前処理を任せることができるシステムです。



リーフレット

SmartPrep II リーフレット



SmartPrep II 特徴

  • 1mL、3mLおよび6mLサイズの
    シリンジカラムSPE及びイムノアフィニティカラム(オプション)に対応
  • 1mL – 1 Lまでのサンプル量に対応
  • シリンジポンプ送液による正確な流速コントロール
  • 8種類の試薬・溶媒を利用可能
  • 試薬・溶媒混合用ミキシングチャンバーを搭載しておりメソッド開発にも有用
  • 3本の分別廃液ライン
  • 増設可能なモジュール構成
  • 8モジュールまで1台のコントロールPCで制御可能
  • 使いやすいコントロール用ソフトウエア
  • バーコードリーダー使用可能



システム仕様

対応カラムサイズ 1 mL, 3 mL, 6 mL ポリプロピレン製シリンジカラム
1 mL, 3 mL, 6 mL イムノアフィニティカラム(オプション)
対応回収容器 20 mL VOA バイアル
40 mL VOA バイアル
13 × 100 mm 試験管
16 × 100 mm 試験管
回収フラクション数 1サンプルにつき最大4フラクションまで
サンプル量及び精度 1 mL – 1 L
<3.0 mL: +/-0 .030 mL
>3.0 mL: +/- 1%
送液方法 シリンジポンプ送液
シリンジポンプ容量 6 mL
溶媒ミキシングチャンバー
容量
10 mL
送液速度 ~30 mL/min
リキッドセンサー あり
サンプル容器リンス機能 あり(オプション)
溶媒ライン 8 本
廃液ライン 3 本
使用環境要件 温度: 5 – 35 ℃
湿度: 5 – 85 %(結露がないこと)
ガス供給要件(オプション) 窒素ガス 40 psi – 60 psi(0.28 – 0.41 MPa)
寸法 216 × 572 × 457 (W ×D ×H)
重量 19.5 kg
電源/消費電力 100- 240 V, 50 /60 Hz, 最大100 W
通信ポート USBポート
認証 CE, ETL